風俗れんこん畑
フリースペース
サイトマップ
 >  > 優しさに泣けてきたことに驚き。

優しさに泣けてきたことに驚き。

「さて、今日も女の子のおっぱいを楽しむぞ」という気持ちで、疲れていたけれどセクキャバを利用。しかし、席について待っていると、なぜか急に眠くなってきたんですよね。「(やっぱり仕事の疲れが溜まっているなぁ)」と感じつつ、女の子の到着を待つ僕。数分後に唇がふわっとしていて、目がかわいい女の子が到着。自己紹介をして、そのままだらだらと話をしながら飲んでいました。すると女の子が「なんか疲れているね」と僕の首筋をもみもみしてくれました。「ここはね、元気が出るツボなんだよ」と女の子。僕はなぜかその優しさに涙が・・・。彼女は首筋をもみもみ、僕は女の子のおっぱいをもみもみして、その日は癒されましたよ。なんか風俗とかの女の子って異様に優しいときがありますよね。やっぱりたくさんの男を見ているから、感情にも敏感ですし、すごいと思いますよ。皆さんも悲しい気持ちになっている時や、仕事で疲れているときにあえて行ってみるというのも良いと思います。

[ 2014-10-16 ]

カテゴリ: セクキャバ体験談

埼玉 セクキャバ